読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたのことばかり

考えても考えても尽きることもなく

高橋優「来し方行く末」横アリ4/1

 

横浜アリーナでやった高橋優さんのLIVE「来し方行く末」に行ってまいりました!

 

いやー、楽しかったです!色んなことがカルチャーショックで新鮮でドキドキした3時間を過ごしました。

 

さっそくセットリストから

1.TOKYO DREAM
2.クラクション
3.太陽と花
4.アイアンハート
5.拒む君の手を握る
6.Cockroach
7.象
8.ヘベレケ行進曲
9.君の背景
10.運命の人
11.さくらのうた
12.CANDY
13.駱駝
14.光の破片
15.産まれた理由
16.WEEKEND JOURNEY
17.パイオニア
18.Mr. Complex Man
19.明日はきっといい日になる
20.泣ぐ子はいねが
21.BEAUTIFUL
アンコール

22.福笑い
23.現実という名の怪物と戦う者たち
24.リーマンズロック

 

実はジャニーズで育ったジャニオタ風雲児である私がジャニーズ以外で行った初めてのLIVEでもあったんです。始まるまでは「踊らないし、スタトロもないし、ムビステもないし、トロッコもないなんて、、いくら曲が素敵とは言ってもあまり私には合わないんじゃないかな?」

とかトンデモ発想をしていたんですけれども。そんなのはただの戯言でした。バカのアンチクショーでした。てめえごときが何言ってんだいいから高橋優のLIVEを見ろ!そして体感しろぉぉぉ〜〜〜〜〜〜!!!

 

 

ということで感想を書きます!

すっごく楽しかった!!飽きずに3時間高橋優の歌を聴き続けました!!最高!!

 

思ったよりしっかりしたMCの時間がないんだなということに少し驚きはしました。だってこの人って話が面白い人よね?卑屈ぽいんだけど聞いてる人が不快にならないくらいのいい卑屈な面白さ。それが好きだったのでMCがなかったことが少し残念でした。ラジオで大倉くんも言っていたな、同じようなことを。

 

あとはやっぱり歌声に圧巻されました。発声量が大きいし表現の仕方も曲によって180度違っていて、それにすごく引き込まれました。高橋優いいなあ。この人の楽曲はいろんなひとに刺さるようにできてるなあと思いましたね。

仕事に疲れるサラリーマン、遠恋してるカップル、日々に希望を持ってる人、とか。限定的な対象を作るわけではなく、たくさんの人が持ってる感覚と同じ感覚でいてくれてる安心感というか、そういう暖かみを強く感じましたね。やっぱりCDではなくて生で聴くことの大切さにも改めて気づきました。

 

あと一体感がいい!!LIVEってこういうことだよね!!ってめっちゃ心の中で頷きました。会場全体があんなに手拍子の音で響き渡るってスゴイ。ジャニーズのコンサートってどうしても手拍子とか拍手の音が小さくなってしまうんですよね。右手にはペンライト、左手には団扇を持ってますから。でもみんな素手だから。盛り上がるところがわかりやすく盛り上がっててスゴく楽しかった。跳ねたし叫んだよ〜〜〜〜!!!!

 

あとは照明の演出がも楽しかった!!歌とリンクしたりバンドとリンクしたり様々な表現方法があるんだなって驚いたよ!!!私は「光の破片」のときの照明大好き!でっかいミラーボールが優くんだけじゃなくて会場を光り輝かせているあの感じはすごくわくわくした!!

 

 

 

あとですね。これはすごく驚いたこと。LIVEのことについてではないんで呼び飛ばしてもらって構わないんですけど、

銀テが降ってきたときに私の席からは届かなかったんですけど、前のお客さんから銀テが順番に回ってきたんですよ!!!!!!!これにすごく驚いた!!!私と同じ列だった人も前まで走ってって銀テを持ってきてそれを横に回していくんですよ!!!!!未だ嘗て見たことのない光景で思わず開いた口が塞がらなかった、、、。これってアーティストのLIVEでは当たり前のことなんですかね?私がジャニーズの銀テ争奪戦を目の当たりにすることが多すぎて感覚が麻痺してるんですかね?とにかくスゴイ!

 

 

とにもかくにもものすごく楽しくてアツイ3時間を過ごしました。全身がバキバキ。暴れた。

 

また行きたいな!高橋優!最高!

 

f:id:m5o11m11:20170402163728j:image